沼自動車学校
  • 【岡山県】沼自動車学校の合宿免許
  • 入校カレンダー・料金表
  • https://forms.zohopublic.com/menkyo/form/Untitled/formperma/74J1ysWxWqFd9Mij4Vc9weeBo51f46Ul2mIXVW1jP8w
  • よくある質問(FAQ)
  • 沼自動車学校:フォトギャラリー

よくある質問

合宿教習のメリットとは?

最大の特長は、短期間で免許取得ができることです。あらかじめ短期間で卒業できるようスケジュールを組んでいますので、効率よく教習を進めることができ、約2週間で卒業可能です(シーズンによって異なりますのでお申込み時にご確認ください)。料金は教習料金・宿泊費・食事代・往復交通費・保証がパックになっていますので安心して受講できます。

教習所のある場所へ住民票を移さなくてもいいの?

住民票を移す必要はありません。現住所はそのままで入校できます。

合宿免許には何を持っていけばいいの?

ご入校時には下記のものを忘れないようにお持ちください。
●運転免許証のない方
★住民票(本籍地記載の発行3ヶ月以内のもの)1通
※外国籍の方は国籍記載の住民票
★本人確認書類
【本人名義の健康保険証】【住民基本台帳カード】【パスポート】のいずれか1点(コピー不可)
※外国籍の方は、在留カード(「外国人登録証」は2015年7月8日まで)
※住民基本台帳カードは、住民登録をしている市町村役所等で発行可能ですが、発行までに数日かかる場合があります。
※上記書類がご持参できない方は当校までご相談ください。
●運転免許証をお持ちの方
★運転免許証(IC免許証の方は、本籍地記載の住民票(発行3ヶ月以内)が必要です。
●印鑑
●眼鏡、コンタクトレンズ(普段使用している方)
●健康保険証(コピー可) ※ケガ・病気時に使用
●日用品

運転しやすい服
運転しやすい靴(運動靴やスニーカーなど。ハイヒール、ロングブーツ、クロックス、下駄など、かかとが保護されていないものや、足首を動かすのに支障があると判断されるものは不可)
筆記用具
着替え、パジャマ
タオル類、洗面用具等(歯磨きセット・シャンプー・リンス・ハンドソープ等)※ホテルプランは設置しています

普通車のAT・MTってなに?どちらがいいの?

AT(オートマチック)車とはクラッチが無く、自動的にギアチェンジができるようになっています。MT(マニュアル)車とは自分でクラッチを踏んでギアチェンジをするタイプの車です。
MT車免許ならAT・MT車両方が運転できますが、AT車免許ではAT車しか運転できない限定免許になります。
仕事で車を運転する方、車関係の職業を希望する方、自宅の車がMT車の方は、MT車免許の取得をおすすめします。
MT車に乗る可能性のない方、運転に自信のない方はAT車免許の取得をおすすめします。
AT車免許取得後に公認教習所で4時間以上の技能教習を受ければMT車免許の審査(限定解除)ができますが、再度教習料金の他に、入学金などの諸費用もかかってきますのでよく考えて決めましょう。
また現在はMT車免許を取得する方よりAT車免許を取得する方のほうが多くなってきています。

合宿中に困ったことがあったら?

困ったことや聞きたいことは当校の合宿担当スタッフに何なりとお申し出ください。

最短卒業日とは?必ず最短で卒業出来ますか?

各技能検定や仮免筆記試験がストレートで合格、技能教習が規定通りに進んだ場合の卒業予定日です。合宿に参加される殆どの方が最短卒業ですが、中には日程が延びる方もいらっしゃいますので、特に学科試験の勉強はマメに行いましょう。

荷物は送れますか?

お送りいただけます。
その場合、送り状の備考欄に『入校される方のお名前』と『入校日』をご記入のうえ、入校日の前日着(入校日前日が定休日の場合は前々日)にてご送付ください。なお、送料は自己負担ですので、あらかじめご了承下さい。
仮予約フォームはコチラ